HOME

人:インタビュー

新着記事

タロットと西洋占星術のリンク②~3区分×4エレメントに対応するタロットカード

イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、タロットリーディングに西洋占星術の知識を取り入れてやさしく解説。リーディングの幅を広げてあなたの未来を見てみましょう!!

太田じろうの隠れた名作まんが『こぶたのぶうちゃん』が完全復刻!

ダンラクの運営元である株式会社ダンクより 、昭和のまんが家・太田じろうの作品を復刻する「太田じろうコレクション」がついにスタート! 第1弾は、『こぶたのぶうちゃん』です。記事内ではお試しに、一話をまるっと無料公開しています!

【占い】タロットと西洋占星術のリンク①~12星座の分解

イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、タロットリーディングに西洋占星術の知識を取り入れてやさしく解説。リーディングの幅を広げてあなたの未来を見てみましょう!!

太田じろうの世界展2022チラシ表

原画展『太田じろうの世界展』2022が秋葉原でこの夏開催!

『ダンラク』を運営する株式会社ダンクではこの夏、原画展『太田じろうの世界展』を秋葉原で9日間開催することとなりました。
昭和に活躍したまんが家、太田じろう初の原画展は2年半前に行われ好評を博し、今回はその原画展がパワーアップして再び開催される運びとなります。

マカロンと行く占い旅:扉

【占い】2022年夏至図 この夏は魂を解放させ、本当の自分を取り戻そう!!

2022年は6月21日の18時14分から「夏至」に。占星術では「太陽」が「蟹座」にインするタイミングのホロスコープが「夏至図」に変わります。イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、「秋分」までの約3ヶ月の世の中の動きを見てくれました。これをもとに、あなたも自分の計画を立ててみては?

こんな記事もあります(ランダム表示)

運営:編集と校正の ダンク

※ダンクグループが制作したオリジナル記事を公開しています。
この『ダンラク』がポータルとなり、ダンクグループ各サイトへリダイレクトする場合があります。

人気記事ランキング

検索

全記事リスト

特集コンテンツ

旅:シリーズ町旅でぶらり散歩

ベーリックホール
   

【旅】横浜山手西洋館めぐり#05 ベーリックホール〈神奈川県横浜市〉

神奈川県横浜の、趣深い「横浜山手西洋館」めぐり第5弾は、べーリックホール。スパニッシュスタイルを基調とする瀟洒な豪邸です。今回も美しい画像満載でお送りします。

エリスマン邸
  

【旅】横浜山手西洋館めぐり#04 エリスマン邸〈神奈川県横浜市〉

神奈川県横浜の、趣深い「横浜山手西洋館」めぐり第4弾は、エリスマン邸。「現代建築の父」アントニン・レーモンド設計の美しい邸宅です。今回も美しい画像満載でお送りします。

大室山 静岡県伊東市
   

【旅】燃える天然記念物! 伊豆半島の春を告げる大室山の丸焼きを見よ<大室山 静岡県伊東市 >

目の前で天然記念物が燃える!?――毎年2月の恒例行事はあまたあれど、その迫力で群を抜くのが、700年余りの歴史を持つ伝統行事『大室山山焼き』。毎年数万人の見物客が訪れ、標高580mの山がまるごと焼き上げられて真っ黒になるのを見届けます。天候により順延することも多いそうなので、お出かけ前にチェックしてくださいね!

本:駒草出版の書籍紹介を中心に

    

タロットと西洋占星術のリンク②~3区分×4エレメントに対応するタロットカード

イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、タロットリーディングに西洋占星術の知識を取り入れてやさしく解説。リーディングの幅を広げてあなたの未来を見てみましょう!!

    

【占い】タロットと西洋占星術のリンク①~12星座の分解

イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、タロットリーディングに西洋占星術の知識を取り入れてやさしく解説。リーディングの幅を広げてあなたの未来を見てみましょう!!

マカロンと行く占い旅:扉
  

【占い】2022年夏至図 この夏は魂を解放させ、本当の自分を取り戻そう!!

2022年は6月21日の18時14分から「夏至」に。占星術では「太陽」が「蟹座」にインするタイミングのホロスコープが「夏至図」に変わります。イラストレーターで占い師でもある加藤マカロン先生が、「秋分」までの約3ヶ月の世の中の動きを見てくれました。これをもとに、あなたも自分の計画を立ててみては?

カルチャー・トレンド:時代を探れ!

頼れる人

テキストもダミー

食品添加物イメージ

うま味調味料

もちろん「味の素株式会社」の持つ商標(※2020年3月現在)。「味の素株式会社」にはこのほかにも、「ほんだし」や「スリムアップシュガー」など、すっかり浸透して一般名称と勘違いしそうな商標がたくさんあります。詳しくはこちら

マンションのキッチン

短期賃貸マンション

「株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント」が商標を所有(※2020年3月現在)。もともとは「♪ツっカサ~のウィ~クリィ~マンっションっ!」で一世を風靡した「ウィークリーマンションツカサ」が、短期賃貸マンション事業を米投資会社「リーマン・ブラザーズ」に売却したことで生まれた会社だそうです。

ポータブルカセットプレーヤー

携帯音楽プレーヤー

『ウォークマン・WALKMAN』は、「ソニ-株式会社」の登録商標(※2020年3月現在)
しかし、オーストラリアにおいては、2002年に最高裁判所によって「『ウォークマン』はすでに “ポータブルオーディオプレイヤーの一般名称” になっていて、ソニーは商標権を失っている」という判決が下されてしまい、ソニーは「ウォークマン」の商標を独占使用できなくなっているんですって。

トイレ

温水洗浄便座

『ウォシュレット』の名称は、「TOTO」の登録商標(※2020年3月現在)

エアロバイク

自転車型トレーニング器具

『エアロバイク』は、「株式会社 コナミスポーツライフ」の商標(※2020年3月現在)。もともと開発したのはこれを開発したのはベビー用品で有名な「コンビ株式会社」でしたが、その後コナミに商標が渡されました。

エレクトーン 鍵盤

電子オルガン

『エレクトーン』は「ヤマハ株式会社」の商品名であるため、商標も当然ヤマハが所有(※2020年3月現在)。カワイの直営店に行って「エレクトーンを見せて下さい!」とか言うと、たぶん怒られます(カワイの電子オルガンは『ドリマトーン』)

高速道路のオービス・東京

速度違反取り締まり装置

オービス(ORBIS)』は『ボーイング社』が開発したもので、日本では『東京航空計器』という会社が商標登録しています(※2020年3月現在)。もともとはラテン語で「眼」を意味する言葉から名付けられたそうです。

オセロ

オセロ風ゲーム、リバーシ

「株式会社メガハウス」が、『オセロ・Othello』の専用使用権を所有(※2020年3月現在)。「メガハウス」はバンダイグループの会社ですね。

ワイシャツ

ワイシャツ

もともとは1918年(大正7年)に「美津濃株式会社」(現:ミズノ)が、ちょうど第一次世界大戦で「勝った」ことにひっかけて、『カッターシャツ』との商品名にしたんだそう。ネットを調べると、「もと商標」とあるので、現在は一般化しているものと思われます。詳しくはミズノの社史サイト(1918年の欄)をご覧ください。

三角コーン(PSDは切抜き)

コーン標識、パイロン

『カラーコーン』は、「セフテック株式会社」の登録商標(※2020年3月現在)。これをたくさん送られる漫画家さんもいますよね。

領収書とボールペン01

ノーカーボン紙

「富士フイルム株式会社」が所有(※2020年3月現在)

7色のクーピー #3

オイルパステル

『クレパス』は、「株式会社サクラクレパス」が商標を所有(※2020年3月現在)
公式サイトにもしっかり書いてありますね。

ツナ缶

ツナ缶

『シーチキン』は、「はごろもフ-ズ株式会社」の登録商標です(※2020年3月現在)

マッターホルン

ジェットバス、気泡風呂

『ジャグジー』は、これを開発したアメリカの企業「Jacuzzi」社の登録商標(※2020年3月現在)

川の中の修行僧16

中国武術、少林武術

『少林寺拳法』は、「一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY」が所有(※2020年3月現在)

セロハンテープ

セロハンテープ

「ニチバン株式会社」が商標を所有(※2020年3月現在)。出願時には「単なる『セロハン製テープ』の略称ではないか?」と判断されてしまって審査もされず、7年半もの時間を経てやっと取得できた商標なんだそう。

荷物を渡す配達員の男性4

宅配便

『宅急便』は、クロネコヤマトの「ヤマトホールディングス株式会社」が所有(※2020年3月)。映画『魔女の宅急便』のスポンサーにもなりましたよね。

旅

弾丸旅行

『弾丸ツアー』は、旅行会社「株式会社JTB」が所有(※2020年3月現在)

トランポリン

跳躍器具

創始者ジョージ・ニッセンの会社と提携関係にあった「セノー株式会社」が、1960年に商標を登録し、所有(※2020年3月現在)

鍵盤ハーモニカPSD背景透過パス付き

鍵盤ハーモニカ

『ピアニカ』は、製造・販売元の「東海楽器製造株式会社」および「ヤマハ株式会社」の登録商標です(※2020年3月現在)

カメラ51

インスタントカメラ・写真

2020年3月現在、「PLR IP Holdings, LLC」が商標を所有。

マジック2

フェルトペン

『マジックインキ』の商標権は、「株式会社 内田洋行」が所有(※2020年3月現在)

ufoキャッチャー

クレーンゲーム機

 『UFOキャッチャーは、1985年に製造・販売を開始した「株式会社セガゲームス」の登録商標(※2020年3月現在)

ルービックキューブ(切り抜きパス付・PSD背景透過)

六面立体パズル

ハンガリー生まれのこのパズルは、1980年夏頃に「株式会社ツクダオリジナル」から日本発売。その販売に先立ち、1980年4月に商標出願、1983年11月に登録され、その後、「株式会社メガハウス」に移転されました(※2020年3月現在)

 

 

ボビナム・男性と女性16

てすと

テスト